光学薄膜研究会 The Optical Thin-Film Science and Engineering group 

研究会報告reports


2015年度 第3回研究会内容(参加者:研究会 125名 懇親会106名 )


 1.研究会
  日時  :2015年10月26(月)
  場所  :機械振興会館 地下2F ホール
  開催時刻:13:30~17:00

 2.懇親会: 17:00~19:30
         地下3F
         ニュートーキョーホール 
 3.研究会プログラム ----------------------------------------------------------------------------
3.1代表挨拶 東海大学 室谷教授(13:30~13:35)

3.2 「固体ソースECRプラズマ成膜装置の特徴と応用分野」(13:35-14:15)
JSWアフティ(株)品質保証部 嶋田 勝 様
 
ECR(Electron Cyclotron Resonance)プラズマは、無電極・低ガス圧・高密度という特徴を有するプラズマである。本プラズマを反応性スパッタ成膜に応用した成膜装置について、その特徴と応用分野について紹介する。

3.3 「高性能アクリル系樹脂Optimas®」(14:15-14:55)
三菱ガス化学株式会社 天然ガス系化学品カンパニー 企画開発部 三枝 暢也 様
 
三菱ガス化学㈱は高耐熱、低吸水、低複屈折のアクリル系樹脂「Optimas®」を開発しました。酸化や紫外線による黄変が小さく、厳しい環境下で使用される光学用途に好適です。樹脂特性と光学薄膜蒸着例をご紹介いたします。

------------------------- (休憩 14:55~15:15)-------------------------

3.4 「信頼性プロジェクト中間報告」(15:15-16:00)
東海大学 工学部 光・画像工学科 室谷 裕志教授
株式会社レスカ 営業部 宝泉 俊寛 様
 光学薄膜研究会で進めている、プラスチック基板へ成膜した膜についての信頼性の評価方法(信頼性プロジェクト)について、マイクロスクラッチ試験の結果を中心に中間報告を行います。

3.5 仮題「ISO国際会議報告および中国シンセン光電展報告」(16:00-16:30)
東海大学 工学部 光・画像工学科 室谷 裕志教授
 10月5日(月)~8日(木)にフランス(パリ)で開催されますISO/TC 172/SC 1/およびSC3国際会議に出席し散乱規格の説明を予定していますので、会議の内容について報告します。また、8月31日(月)~9月3日(木)に中国(シンセン)で開催された、The 17th China International Optoelectronic Exposition (CIOE 2015)に参加しましたので、この内容も報告します。

3.6 事務局からのご案内(16:30-17:00)


--------------------------------------------------------------------------------




 光学薄膜研究会 事務局

〒259-1292
神奈川県平塚市北金目 4-1-1
 東海大学 工学部
  光・画像工学科
  室谷研究室内
   光学薄膜研究会

 TEL 0463-58-1211
 FAX 0463-59-2594

事務局専用ページ


    お問い合わせ
     mail